スポンサーリンク
主婦の気になること

はらぺこツインズは太らない?事務所、高校や大学はどこ?彼氏は?

大食いユーチューバーとしてで人気のあるはらぺこツインズの2人。 双子で大食い、しかも幸せそうに食べる姿がかわいいと言うことでテレビやYouTubeで大人気です。 大食いなのにとても痩せているので、なぜ彼女たちが太らないのか気になりますよね? 事務所に所属しているのか?出身地や出身高校、大学など、彼氏はいるのかなど、彼女たちについていろいろ調べていました。
料理

キムチは冷凍保存できる期間は?栄養や乳酸菌は?解凍方法や賞味期限は?

食べきれないキムチを冷蔵庫に入れておくと、だんだんと発酵して酸っぱくなってしまいます。 腐っているわけではありませんが、だんだんとそのままでは食べにくくなってきますよね。 酸っぱいキムチが苦手な方は、冷凍保存を試して見てはいかがでしょうか? キムチの冷凍保存方法や栄養素、解凍方法や賞味期限などについてご紹介いたします。
料理

すいかが腐ると臭い?色や見た目は?賞味期限や腐るまでの日数、爆発するって本当?

夏の暑い日に食べると美味しいすいか。 シャリシャリとした食感が魅力のフルーツです。 そんなスイカですが、切ってみたらもしかして腐ってる?と思うような色や見た目だったりするとショックですよね。 食べて食あたりにでもなったら残念ですが、すいかって意外に買うと高いので、捨ててしまうのももったいない。 そこで今回はすいかが腐るとどんな臭いや見た目、味になるのかや、賞味期限や冷凍保存方法、腐ったすいかが爆発する原因などについてご紹介いたします。
料理

焼きそばの賞味期限はいつまで何日大丈夫?冷凍や調理済みの場合は延びる?

土日のランチや、ホットプレートでわいわい作るのが人気の焼きそば。 蒸し麺タイプの焼きそばを買ってきたけど、冷蔵庫の奥で忘れ去られていた経験ってありませんか? 市販の蒸し麺タイプの焼きそばって意外と賞味期限が早くて、使い切れなかった、なんてことも多いですよね。 そんな焼きそばの賞味期限や腐っているかの判断基準、焼きそばの冷凍がおすすめの理由や調理済みの焼きそばの賞味期限などについてご紹介いたします。
掃除

水筒のゴムパッキンのカビの取り方!汚れ落としはハイターやオキシクリーン?交換する?

職場にもっていったり、子どもが学校や幼稚園に持っていったり、水筒を持ち歩くことも多いですよね。 でも毎日きれいに洗っているつもりでも、水切れが悪いゴムパッキンの溝に黒いカビみたいのを見つけることってありますよね。 ゴムパッキンってハイターなどの漂白剤を使っても大丈夫なのでしょうか? ゴムパッキンのカビ汚れの落とし方や、塩素系漂白剤か酸素系漂白剤のどちらをを使うか、また、最終手段の交換はどうしたらいいか、などについてご紹介いたします。
料理

バナナジュースはダイエットに効果あり?飲む時間は朝か夜のどっち?トッピングは?

バナナはお値段も安く、今ではコンビニでも売っていたりするので、忙しい毎日でも手に入りやすいフルーツです。 そんなバナナを使ったバナナジュースが、タピオカに次ぐブームの予感です。 バナナはダイエットに効果があると言われた過去もあり、バナナダイエットなんかも流行しましたよね? 毎日自分で作ったフレッシュなバナナジュースを飲めば、ヘルシーだし栄養満点です。 そんな人気のバナナジュースを効果的に飲む時間帯は朝なのか夜なのか、おすすめの作り方やトッピングなどについてご紹介いたします。
料理

冷凍エビフライの揚げ方でフライパンを使って揚げ焼きする方法や揚げ時間、温度は?解凍はしたほうがいい?

お弁当やパーティ、お子様のごはんに大活躍の冷凍エビフライ。 市販の冷凍エビフライは衣までついていてあげるだけなので忙しい主婦の味方ですが、揚げ方ってちょっと難しいんですよね。 衣が剥がれてしまったり焦げてしまったり、生焼けも心配ですし、失敗も付きものです。 冷凍のエビフライを上手に揚げるコツや、フライパンを使った揚げ焼きの方法、揚げ時間やタイミングの目安、解凍するかしないか、などについてご紹介いたします。
料理

玉ねぎを吊るすのはなぜ?保存期間と場所は外?結び方や使う道具は紐かネットだけ!

玉ねぎって年中価格も安定していますし、どんな料理とも相性がよくて、保存も効くので、常備しておきたい野菜の一つですよね。 そんな玉ねぎですが、大量に買うと安いこともあって、大きなネットに入ったものを買ってきたときに保存場所に困りませんか? 常温で保存すると、いつの間にかにドロドロになって腐ってしまったりして、もったいないですよね。 そんなときは、玉ねぎを吊るして保存するのがおすすめです。 玉ねぎを吊るしたほうがいい理由や正しい結び方、保存期間がどれくらい伸びるか、などについてご紹介いたします。
料理

ハマグリの砂抜きを短時間でするには50度のお湯で時間短縮?冷蔵庫なら一晩かかる?

ひな祭りや海鮮バーベキューに欠かせないはまぐり。 潮干狩りでもハマグリが採れるとなんだかうれしいですよね! 多くの貝類と同じようにハマグリも砂抜きが必要ですが、短時間で簡単に砂抜きする方法をご存知ですか? 50度お湯を使った方法が最近メジャーになってきましたが、海水と同じ濃度の塩水でゆっくりと砂抜きする方法もあったりして、どの方法が最適か、わかりにくいですよね。 そんなハマグリの砂抜きのあれこれについてご紹介いたします。
料理

おかゆを冷凍保存で日持ちはいつまで?冷凍や解凍方法、離乳食にもおすすめの保存容器は?

体調が悪いときや食欲がわかないときに活躍するのがおかゆ。 離乳食の時期の赤ちゃん用にもお粥は必要ですよね! 毎回お米から炊くのは時間がかかったり、お米を1合炊いただけでも大量におかゆができたりしますよね。 常温や冷蔵庫で保存できるといいのですが、おかゆは傷みやすくどうしても味が落ちてしまいます。 そこで、おかゆの冷凍保存方法や日持ちの期間はいつまでなのか、おいしい解凍方法や保存容器などについてご紹介いたします。